目黒高校に合格するには!偏差値・倍率・必要な内申点をプロが解説

中学生向け


こんにちは!

太陽学院の亀井です!

最近、塾の近くにある定食屋さんにハマっております。一人暮らしをしているせいで、手料理を食べる

機会が少ないのですがそこの定食屋さんの出す料理が【THE・おふくろの味】という料理なのです。

これを読んでいる学生さんも今はもしかすると感じませんが年を重ねるに連れて必ず恋しくなります。

今のうちに感謝して食べましょう。

ということで本日は「目黒高校高校に合格するには!偏差値・倍率・必要な内申点をプロが解説」ということで記事を書いていきます。

「目黒高校に行きたいけどどれくらい実際点数取れればいいかわからない」

「目黒高校のレベルがわからない」

といったようなことを思っている方が読んでいると思います。

この記事では、そんな人とのために

・目黒高校について

・目黒高校の難易度

・目黒高校に受かるために必要な内申点と入試点数

以上の3点についてをお届けします。

この記事を通して、目黒高校について知ってもらえたら幸いです。

目黒高校について

ここでは目黒高校についてを紹介します。

・住所

東京都目黒区祐天寺2-7-15

・アクセス

東急東横線祐天寺駅「東口」 徒歩5分

・部活動

<運動部活>

男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、バドミントン部、卓球部、剣道部、硬式野球部、サッカー部、陸上競技部、硬式テニス部、ソフトテニス部、水泳部、ハンドボール部、ダンス部

<文化部>

音楽部、吹奏楽部、フォークソング部、演劇部、科学部、美術部、茶道部、華道部、ホームメイド部、写真部、書道部、競技かるた部

・進路実績

国公立大学・短大:22名

早慶上理:30名

GMARCH:81名

成成明学獨國武:52名

日東駒専:133名 等

・亀井からみた目黒高校

THE・真面目な高校といった印象です。

校則等もしっかりしており、真面目な学生が多い印象です。

進学面で見ると早慶上理国公立も現役で排出しております。

ですので大学進学を目指すことも十分可能です。(もちろん本人の努力があった上です。)

また、目黒高校で印象的なのは、手帳があることです。自身が通っていた高校ではなかったので

その手帳で予定の確認や、学習スケジュールが立てることができたりと、

大学生、社会人になり必ず行う予定管理をこのタイミングから行えることが印象的でした。

目黒高校の難易度

続いて難易度についてみていきます。

以下が最新3年間の応募倍率です。


2020年度 2019年度 2018年度 3年間男女別倍率平均
男子 1.83 1.73 1.98 1.84
女子 1.96 1.92 2.15 2.01
合計 1.89 1.82 2.06 1.92

参考:https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/admission/high_school/past/

ここ数年で女性倍率は2倍を超えており平均的に徐々に上がりつつあります。

また男女枠緩和の影響で、例年男子は応募倍率より実質倍率が高くなるので注意が必要です。

また偏差値は55~56ほどと言われています。

目黒高校に受かるために必要な内申点と入試点数

では最後に目黒高校に受かるために必要な内申点と入試点数をお教えします!

まずは内申点ですが、最低でも

換算内申点は51点は必要です。

オール4をとると換算内申点が52点となるのでオール4を取るイメージです。

続いて、入試点数についてです。

最低でも換算点数515点は必要です。(換算内申点51点計算)

1教科約74点を獲得するイメージですね。

内申点と入試点数の仕組みについて詳しく知りたい方はこちら↓

都立高校入試(東京都)を突破するために!プロが語る対策と仕組み

目黒高校に関しては内申点と入試点数の合計が1000点満点中750点取れるのを目安にして

考えていく必要があります。

この合計点数を目安に自身の本番とるべき点数などを考えていく必要があります。

最後に

いかがでしたでしょうか?

高校合格のためには、

①内申点の獲得

②当日入試の獲得

以上の2点が必要になります。

今の自身のレベルと、行きたい高校のレベル両方からみて計画を立てなければなりません。
(苦手教科の克服、得意教科を伸ばす、いつまでにこの勉強をすべきかなど)

しかし、そのような課題設定や学習計画の設定に点数の獲得に不安を覚える方も多いと思います。

そんなあなたには、この記事を作成した太陽学院がサポートを行いますので、
是非ご気軽にご相談ください。

どんな人が太陽学院に向いているか知りたい人はこちら

戸越の塾「太陽学院」への入塾をオススメする中学生の特徴とは!?

この記事を読んでくれたあなたが目黒高校に合格できることを祈っています。

太陽学院では体験授業を行なっております。

本記事で、太陽学院に少しでも興味を持ってくださった方や、

今の勉強についていくことが難しいなと感じているかた、ワンランク上に行きたいという方は、

まずはご気軽に無料体験授業にお越しください!

太陽学院の無料体験授業については知りたい人はこちら

戸越の学習塾『太陽学院』の無料体験授業とは?

太陽学院は一人一人に寄り添います。

ぜひお待ちしています。

無料体験授業のお申し込みはこちら


太陽学院の提携事業画像

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: aidaiken_web_logo-1-300x124.jpg

コメント

  1. […] 目黒高校に合格するには!偏差値・倍率・必要な内申点をプロが解説 […]

タイトルとURLをコピーしました